FTR223に乗って

FTR223に乗って

FTR223に乗って弄って楽しむブログです

タンデム?

免許を取って約1年、念願の初タンデムをしました。その相手は...

f:id:sukesan1107:20160727160256j:image

ガ  ソ  リ  ン  携  行  缶

(本当は彼女とかが良かった...)

f:id:sukesan1107:20160727160315j:image

なんでまた携行缶なのかというと、FTRは見ての通りスリム。タンクも例外ではなく容量は7.2L!大体燃費が30kmなので200km強は走ってくれますが、「ガソスタでお金を払うのが面倒」とか「ツーリング先で災害に遭ったら無給油で家まで戻れるだろうか」などといった不満や不安がありました。最初は他のバイクのタンクを付け替えたりできないか模索したのですが、先駆者の方々は溶接を使ったりしてなんとか取り付けている感じで、そもそもタンクを変えたらFTRじゃなくなっちゃうということで携行缶に至りました。

ガレージ・ゼロ ガソリン携行缶 横型 5L 蝶ネジ型エア調整ネジタイプ[青色・UN規格・消防法適合品] GZKK60

ガレージゼロ 携行缶5L 青

 

この携行缶は容量5Lで、FTRのタンデムシートに丁度よく乗っかります。色も青でぴったり!裏に滑り止めゴム(ホムセンで購入)をはって、ネットで留めれば走っても動きません!

携行缶のおかげで航続距離は175km(燃費35km/L)のび、400kmを無給油で走れるようになりました。

この前の教習所ツーに持って行った時は休憩中に携行缶からタンクに給油することで、一度もガソスタに寄らず290kmを走りきれました!