FTR223に乗って

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FTR223に乗って

FTR223に乗って弄って楽しむブログです

西日本一周 〜7日目〜 (兵庫県神戸市~兵庫県淡路市)

ツーリング 西日本一周

前の日→西日本一周 〜6日目〜 (奈良県奈良市~兵庫県神戸市) - FTR223に乗って

次の日→西日本一周 〜8日目〜 (兵庫県淡路市~香川県丸亀市) - FTR223に乗って

 

朝食はゲストハウス受付のお兄さんオススメの三宮のガード下にあるパン屋、トミーズのパン三種。

f:id:sukesan1107:20170308151455j:image

これで410円!安いな〜。どれも美味しかったですが特にあんこを食パンに閉じ込めたあんトーストがボリューミーでサクサクふわふわ。素朴ながら幸せな食べ物...^ ^

 

午前中はこれからの情報収集!オーナーには淡路島や高知のゲストハウスを教えてもらいました。泊まりに行くぞ〜。

 

神戸を出発したのは午後1時過ぎ。明石海峡大橋経由で今日の宿に向かいます。

 

神戸は六甲山地のおかげで風から守られているらしい(ブラタモリ)ですが、海に近づくと一気に風が強くなり、大橋上では走行風なのか海風なのかわからない状態に!エンジン音すら聞こえない...。

 

そして...追い打ちをかけるように橋上でなんと謎のエンスト...

 

えっマジ!?何!?は?バッテリー?セルは回るし...後は...走行距離119km...あっ...

 

ガス欠...や...

 

そう、FTRには燃料計がないのです。その代わりフューエルコックにONとRESの二種類があって、コックONだとタンク容量の2/3(約4L)を使い切ると燃料供給が停止、エンジンが止まる仕組みになっています 。

f:id:sukesan1107:20170308183408j:image

普段の走行時はエンストの前にエンジンの息つきがありコック切り替えのタイミングがわかるのですが、今回は耳には風切り音しか入って来ず、エンジンは6000回転で息つく暇もなく、あっけなくエンジンは止まってしまいました。

 

瞬時に状況判断ができなかったので追突を恐れながら路肩に一旦停止。

f:id:sukesan1107:20170308225852p:image

この路肩、下は金網横は絶壁と怖い怖い

 

あたふたセルを回したりしているうちに原因に気づき、コックRESでなんとかエンジンを始動。まさか立ち往生かと肝を冷やしたので生き返った気分...

 

今回のガス欠は給油からの走行距離120kmちょい前で発生。それくらいしか走れないのはわかっていたけど、やっぱりタンクちっちぇよ〜´д` ;

 

アクシデントもありながらなんとか淡路島SAにたどり着き、一休み...。

 f:id:sukesan1107:20170308225957j:image

やっぱベイブリッジとかとは比べ物にならないほどでかい。よく渡った、俺!(笑)

 

私に続いてカワサキのでかいバイク(ZX-14)が入って来たので、どこからだろう〜とナンバーを見てみると、なんと「とちぎ」!東日本ナンバーが嬉しくて思わず話しかけてしまいました。

f:id:sukesan1107:20170308154415j:image

 

「ナンバー栃木ですけど栃木から?」

「ええ。」

「陸路で?」

「そうですよ。」

「(遠いのにすげえなぁ〜)いつ出て来られたんですか?」

 

 

今朝。

 

 

 

「!??え?」

 

 

 

「今朝ですよ。」

 

素直に驚きでした...(><)

まさか栃木から半日で...しかもバイクで...。恐れ入りました。大型バイクだとそういうこともできるのかなぁ?ていうか疲れないの?振動とかどうなんだろ?未知の世界です。4泊5日で四国を回るらしい。ただ最初と最後の1日は移動日だとか(汗)社会人は大変だ...。

 

SAで少しゆっくりして

f:id:sukesan1107:20170308154719j:image

今日の宿へ。

夕ご飯は宿でいただきました。

ごちそうさまでした。明日はどうしよっかな。

 

今日の走行距離 69.7km

ODOメーター 25154.3km

旅の開始から 872.2km

 

前の日→西日本一周 〜6日目〜 (奈良県奈良市~兵庫県神戸市) - FTR223に乗って
次の日→西日本一周 〜8日目〜 (兵庫県淡路市~香川県丸亀市) - FTR223に乗って